コミュニティで
ロイヤル顧客との継続的接点を

コミュニティを活用して顧客のロイヤリティを高めLTV最大化
を実現するサービスです

無料資料をダウンロードする

多くの企業が顧客との繋がりを大切に思い、coorumを導入しています

顧客のロイヤリティ向上は
coorumのコミュニティ機能と分析機能で解決!

  1. Point 01

    顧客と企業、
    双方向のコミュニケーションを通じて
    顧客のロイヤリティを高めることができる

    新商品についての情報発信や、ファン限定のイベント開催などのアクションを通して、ユーザーの興味・関心を引き上げます。
    これにより、ユーザーがブランド担当者のアイデアにコメントし、商品開発やCM制作に積極的な参加が見込めます。

  2. Point 02

    コミュニティで顧客との継続的な接点を増やすことで、
    ファン作りやロイヤリティ向上につながります。

    SNSだけではなく、コミュニティ内で多面的にユーザーと接点を取ることで、長期的な関係性を築けます。これにより、広告宣伝に依存しない形で自社ブランドのファンを着実に増やし、安定的な売上向上の基盤作りができます。

  3. Point 03

    データに基づき
    ロイヤル顧客の行動特性を高い解像度で理解することで、
    効果の高い施策が打てる

    ユーザーからの要望やインサイトを毎日リアルタイムで吸い上げ、その変化を理解することができます。
    それらを日々大切な資産として蓄積することで、データに基づいた効果の高いキャンペーン施策を打てるようになります。

サービス資料お申し込みフォーム

お申し込みの方にcoorumサービス概要資料をお送りいたします。

3分でわかる!
顧客を起点としたマーケティングを実現
coorumサービス紹介資料ダウンロード

この資料では「coorumって何ができるの?」「どんな効果が期待できるの?」など、初めての方に向けてcoorumをわかりやすく紹介しています。

この資料でわかること

  • ロイヤル顧客プラットフォーム「coorum」について
  • コミュニティ導入のメリット
  • 実際に導入いただいている企業の事例
  • 導入後の支援体制

下記フォームにご記入後、送信ボタンを
押して下さい。

幅広い業界・業種のオピニオンリーダーが導入

「顧客のロイヤリティ向上が大切なのは分かるけど・・・」
こんなお悩みを抱えていませんか?

  1. 課題 1

    企業からの一方的な
    コミュニケーションが中心

    企業からの一方的なコミュニケーションになってしまっている。情報発信を行ってもあまり共感が得られない。

  2. 課題 2

    オンライン上での
    交流頻度が少ない

    不特定多数のユーザーが集まるSNSでは見込み客やファンとの関係性が作りにくく、ブランドイメージが波及しない。

  3. 課題 3

    効果的な施策を打つための
    顧客のインサイトがわからない

    顧客の声やインサイトが少なく、効果の高い施策が分からない。結果的に単発的なキャンペーン施策を繰り返している。

簡単に使いこなせる!
coorumはロイヤル顧客の育成・分析を行う
機能やサービスが充実

  1. ユーザー同士で意見交換ができる
    「ユーザーコミュニティ」

    ユーザーはトークカテゴリから好きなテーマを選んで検索・閲覧・投稿が行えます。
    自由にスレッドを立てて意見交換ができるため、ユーザーがピンポイントで伝えたい事柄を話題にできます。

  2. アンケート形式で意見を募る
    「投票機能」

    気軽にコミュニケーションが取れる投票機能を通して、投稿することにハードルを感じているユーザーも気軽に参加することができます。コミュニティの賑わいやお祭り感を演出しやすい機能です。

  3. ユーザーの「行動データ」を
    管理・分析できる

    サービス利用率やイベントへの出席回数、NPSなど様々なユーザー行動を定量化し、ファンマーケティング活動の成果を可視化します。そのデータをもとに次のアクションへ活用することができます。

  4. コミュニティプラットフォームを
    簡単かつノーコードで「編集・管理」が可能

    コード入力などの複雑な操作は必要ありません。誰でも簡単にイベントページの作成やユーザー管理が行えます。
    ブランドに合わせたデザインの変更も可能です。

  5. 導入後もプロフェッショナルが手厚く
    フォローし「継続的なサポート」を実現

    コミュニティを提供して終わり、ではなく「並走者」として共に課題解決に取り組み、理想のコミュニティの姿をどうやったら実現できるか考えます。様々なレポートの分析、提案・改善をはじめ、開発面などの環境づくりに対してもスピーディーに取り組み、徹底的にサポートいたします。

  6. 随時新しい機能を拡充し、
    様々な形で貴社のファン作りを
    支援いたします。

コミュニティ導入ならcoorum(コーラム)
サービス詳細や活用事例を知りたい方は

ロイヤル顧客を育成・蓄積するコミュニティ運営や顧客分析機能を活用して
LTV最大化・VOC収集・UGC生成など顧客起点の売上アップを支援します。

無料 coorum がもっと分かる資料をダウンロードする

コミュニティの活用事例

エビスビールの担当者
サッポロビール株式会社
ファンが集い語らう街「ヱビスビアタウン」で本音が聞ける理由と運用のポイント
株式会社SUBARU
データ統合が進むSUBARUの「効果が見えるファンコミュニティ」。お客様と技術者のつながる場を目指して
しゃぶ葉の担当者岡田さん
株式会社すかいらーくホールディングス
しゃぶ葉に熱い想いを持ったユーザーに限定したコミュニティ「おやさい学校 しゃぶしゃ部」が目指す、 ユーザー全員にとって価値のある施策立案とは?
カインズの担当者
株式会社カインズ
DIYをライフスタイル(生活文化)に! カインズが取り組む「コミュニティ」の導入背景と展望とは
江崎グリコ株式会社
ポッキーを愛するファンのためのコミュニティ「ポキトモ」。江崎グリコ株式会社がシェアする体験とは?
株式会社ニップン
「ニップン アマニコミュニティ」で見つけた新たな顧客像と、毎日のアマニ習慣が広がる秘訣とは?

ロイヤル顧客の育成・蓄積を行う
コミュニティ運用community

PHASE01

コミュニティの初期設計

コミュニティの初期設計

企業とユーザー双方に価値のあるコミュニティ運営を実施する基盤を構築

目的や目標の設定はもちろん、ブランド世界観を再現するコミュニティデザインや、企業の戦略パートナーに適したCS担当者の選定などコミュニティ運営の基盤を構築します。

コミュニティの初期設計

目的/KPIの設定

目的/KPIの設定

企業とユーザー共に価値あるコミュニティ作りを行うための目的・目標の設定。

コミュニティデザインの設計

コミュニティデザインの設計

自由度の高いUI /UXでブランドの世界観を高いレベルで再現。

担当CSの選定と学習

担当CSの選定と学習

お客様の戦略パートナーに適した担当者の選定とブランド理解を高めるための学習。

PHASE02

初期立ち上げ

初期立ち上げ

ロイヤル顧客のペルソナを具体化し
コミュニティの核となるユーザーを選定

コミュニティを成功させる上で重要な初期メンバーとしてコアとなるメンバーを招待できるかが重要です。

初期立ち上げ

ロイヤル顧客のペルソナ設定

ロイヤル顧客のペルソナ設定

ファン・ユーザーの企業に対する想いと企業側の想いをすり合わせ。

コアメンバー候補と1on1

コアメンバー候補と1on1

コミュニティの趣旨説明やコアメンバーとしての適正を見極め。

コアメンバーを集めたキックオフ

コアメンバーを集めたキックオフ

コアメンバー同士のコミュニケーションを活性化させる。

PHASE03

コミュニティの拡張

コミュニティの拡張

ロイヤリティの高い顧客から順番に
コミュニティに招待していくのがセオリー

これまでの導入実績から、コミュニティへの招待を行うチャネル(媒体)やインセンティブによってロイヤリティが高い・低いなどの傾向があるためCS担当が適切な順序をアドバイスします。

初期立ち上げ
PHASE04

ロイヤリティ向上のPDCA

ロイヤリティ向上のPDCA

ロイヤル顧客の育成・蓄積・分析の
サイクルを回してコミュニティを活性化

コミュニティ全体の状態やコミュケーションが活性化されたコンテンツなどのコミュニティに関する分析機能だけでなく、顧客の時系列分析や顧客同士の交流度合いを分析する機能が備わっています。

ロイヤリティ向上のPDCA

ユーザータイプバランス分析

ユーザータイプバランス分析

ユーザーのアクティブ度合いでタイプを分類し比率を継続的に観測

RHM(リレーションヒートマップ)分析

RHM(リレーションヒートマップ)分析

ユーザー間同士の交流頻度を分析し活性化度合いを分析

顧客の時系列分析

顧客の時系列分析

ロイヤル顧客の行動ログを分析しロイヤリティ向上の法則を導き出す

コミュニティ導入ならcoorum(コーラム)
サービス詳細や活用事例を知りたい方は

ロイヤル顧客を育成・蓄積するコミュニティ運営や顧客分析機能を活用して
LTV最大化・VOC収集・UGC生成など顧客起点の売上アップを支援します。

無料 coorum がもっと分かる資料をダウンロードする

100社以上の実績を持つコンサルタントが継続的に支援しますMEMBER

img_profile_obunai
小父内 信也 CCO
2010年、名刺管理システムのSansan株式会社に入社。データ化部門責任者を経て、名刺アプリEightのコミュニティマネージャーへ。 2019年に株式会社Asobicaに取締役CCOとして参画。
img_profile_kanemitsu
金光 佑樹 カスタマーサクセスグループマネージャー
医療業界特化の人材紹介会社にて営業責任者・人事責任者を歴任後、ITベンチャー企業にてフィールドセールスに従事。 2022年に株式会社Asobicaに入社。 現在はCSMとしエンタープライズ企業を中心にコミュニティの立ち上げ支援を行う。
img_profile_uehara
上原 明子 カスタマーサクセスグループマネージャー
札幌のコワーキング・ゲストハウス・シェアハウスを運営するコミュニティ系不動産に新卒で入社。東南アジアを中心にバックパッカーをしながら、海外営業/新規店舗の立ち上げを経験。 その後ライブ配信プラットフォームにてCX関連の部署に所属し、オンラインイベントの企画/実施や新機能設計、効果分析などを担当した経歴を持つ。
img_profile_hirakawa
平川 貴詞 カスタマーサクセスグループマネージャー
早稲田大学人間科学部卒業。新卒で株式会社リクルートスタッフィングに入社し、大手通信企業向けのセールスを担当。 その後人材系ベンチャー企業に所属し、主にセールスとして中途・新卒採用の採用支援を経験した後、学生向け記事メディアの編集・マーケティングを担当。現在はCSMとして外食・メーカー企業を中心に幅広いお客様を支援。

coorum(コーラム)はコミュニティ運営と分析機能でロイヤル顧客マーケティングをサポートします

  • コミュニティを活用した
    ロイヤル顧客の育成・蓄積
    ロイヤリティ向上やUGCの醸成、VoCの収集を目的としたコミュニティ運営のポイントを解説。
  • ロイヤリティ向上を実現する
    顧客・コミュニティ分析
    ロイヤリティ向上やコミュニティ活性化のPDCAを回すための分析方法を解説。

メディア掲載MEDIA

コミュニティ導入ならcoorum(コーラム)
サービス詳細や活用事例を知りたい方は

ロイヤル顧客を育成・蓄積するコミュニティ運営や顧客分析機能を活用して
LTV最大化・VOC収集・UGC生成など顧客起点の売上アップを支援します。

無料 coorum がもっと分かる資料をダウンロードする

This will close in 20 seconds